So-net無料ブログ作成
検索選択

高畑充希、歌がうまい!!そして・・・ [その他]

月9ドラマ『いつ恋』で活躍中の高畑充希さん。


演技のみならず歌もうまいと有名ですが、
その実力は某大人気歌手が自ら
プロデュースを申し出るほどだとか・・・


一体誰がプロデュースを
申し出たのでしょうか?
そしてこれまでの歌手活動の
経歴は!?


今回は高畑充希さんの歌手活動や
歌の実力について書いていきたいと思います。


■高畑充希とは?


本題に入る前に、高畑充希さんについて
簡単に紹介したいと思います。


名前:高畑充希(たかはた みつき)


出身地:大阪東大阪


生年月日:1991年11月14日


身長:158cm


血液型:AB型


職業:女優、歌手


デビュー:2005年


所属事務所:ホリプロ、ワーナミュ-ジックジャパン


法政大学キャリアデザイン学部在学中の24歳です。
清純な都内のお嬢様、というイメージでしたが
意外にもパワフルな関西っ子だそうです。


今でこそ大人気女優の
高畑充希さんですが、小学校~中学校の間に
舞台や芸能事務所のオーディションを
何回も何回も受け、全て落ちていたそうです。


そしてオーディションに受からなかった時には
早稲田大学の演劇研究会に入ろうと思い、
小学校低学年の頃から塾に通って、
勉強の末、中高一貫の進学校・
天王寺中学校に進学したとのこと。


演技とは全く関係のない5教科の勉強を
小学生のころから徹底するくらい、
芝居への情熱が強かった高畑充希さん。
きっと芸能界に入ってからもかなりの努力を
されたのでしょう。


その結果が、今の高い人気につながってるのかも
しれませんね^0^


そして、気になる歌の実力は・・・


■高畑充希、気になる歌の実力は!?


高い演技力のみならず、
も注目されている高畑充希さん。


某CMでは、安定感のある歌声と
印象的な替え歌で話題となりました(↓参照)。
http://mitsukitakahata.blog.so-net.ne.jp/2016-01-23


高畑充希さんは現在「みつき」名義で
歌手活動を行っていますが、
歌手活動を行うに当たって
プロデュースを申し出たのは、
なんとコブクロの小渕健太郎さんだとか。


小渕さんは2007年に高畑充希さんの
デモテープを聞き、その歌声に惚れ込んだそうです。


そして2007年6月に小渕さんの
プロデュースによるシングル『大切なもの』
ワーナーミュージック・ジャパンより
「みつき」名義で歌手デビューを果たしましたが、


この『大切なもの』は
高畑充希さん自身が出演する映画
『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』
の主題歌に、


そして同シングルに収録されている
『ひとつだけ』はドラマ
『セクシーボイスアンドロボ』
主題歌にそれぞれ採用されました。


その後、2008年に
『瞳ひらいて』『夏のモンタージュ』
シングル2作品を発表し、また
河口恭吾さんや矢井田瞳さんなどの
楽曲提供を受けて1stアルバム
『COLOR』をリリースしています。


そしてこのアルバムに収録されている
『キズナ』では、なんと作詞も手がけていて、
シンガーソングライターとしての才能も発揮しています。


綺麗な顔立ちに、歌に演技に・・・
と多彩な高畑充希さん。


今年は4月開始の朝ドラ『とと姉ちゃん』
ヒロインも決定しているので、
今後の活躍が楽しみですね!




スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。